来館予約

 

2019年07月05日

結婚式セレモニー『植樹の儀』

こんにちは(^o^)!

 

ヴィラドナチュールのホームページをご覧いただきありがとうございます♪

本日は結婚式のセレモニー『植樹の儀』についてご紹介します!

 

『植樹の儀』とは、新郎新婦が植木鉢の中の木・苗に水を注ぐ演出です🌱

 

もともと木というものは、家族や子孫繫栄の象徴*

なので、新郎新婦にとっては

「新しい家庭を2人で一緒に築き、そして大事に育てていきます!」

という意味を込められています^^

 

また、ゲストの方には

「結婚式に参加してくださった皆さまが、平和で素敵で幸せな生活が送れますように★」

との願いも込められます^^

 

結婚式後は、記念樹として新居に持ち帰大切に育てていきます♪

お家のお庭に移しても良いかもしれません(*^^*)

 

また、ゲスト全員参加型なので、新郎新婦だけじゃなくゲストみんなの思い出にも

しっかり刻まれるはずです😊

そして結婚式後も末永く育てていけるので素敵です♪

ぜひ『植樹の儀』を行って、大きくて愛情のある木=家庭を育てていってください💓